メニュー

プラセンタ注射

プラセンタ注射

プラセンタ注射は、ヒトの胎盤から抽出されるもので、医療機関でのみ受けられる注射です。国内の安全なヒト胎盤を原料とした注射剤で、多数のアミノ酸を含有しています。肝臓の病気の改善や育毛効果など男性に多く見られる諸症状についても効果が期待できます。

保険適応となるプラセンタ療法

更年期障害(45-59歳)、肝機能障害

自費診療について

保険適応の対象年齢以外で更年期障害にお悩みの方や、美容・健康維持などで治療したい方は自費診療となります。まずはご相談ください。

価格  再診

  • 2アンプル ¥2,200

効果

  • 更年期障害による諸症状(のぼせ、冷え、不眠、イライラ感、頭痛、疲労、肩こり、腰痛など)の改善
  • 肝臓の病気(肝硬変、慢性肝炎など)の改善
  • アトピー性皮膚炎
  • 肌荒れ
  • 花粉症、アレルギー性鼻炎など

副作用・リスク

  • 注射部位に内出血や腫れが起こる場合がありますが、数日で引きます。
  • 注射部位の硬結、頭痛、稀に肝機能障害(AST,ALT上昇など)が起こることがあります。本剤の使用後、全身倦怠感が表れた場合は、医師にご相談ください。

注意事項

  • 本剤を使用した方の献血の禁止、また原則として臓器提供を控えるよう求められています。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME