メニュー

フットケア

ワイヤー矯正3当院ではフットケアを重視し,足の皮膚や爪の病気の治療・予防に注力しています。「足の痛みを無くす、和らげる」だけでなく、「足のトラブルを未然に防ぎ、重症化を避ける」事を考慮した診療を行います。
正しい靴の履き方、爪のお手入れ方法など、日常生活のアドバイスもいたします。高齢や麻痺などのためご自身で爪切りが困難な方、肥厚した爪(爪白癬、厚硬爪甲、爪甲鉤弯症など)の方には、爪切り等も行いますのでお気軽にご相談ください。

<主な対象疾患と治療法>
巻き爪、陥入爪、爪囲炎、爪変形:テーピング、ガター、ワイヤー矯正(保険外診療)、人工爪(保険外診療)など
タコ・ウオノメ:痛みや角質の厚い部分の削り除去、角質軟化剤(外用薬)など
水虫(皮膚・爪):抗真菌剤(外用薬、内服薬)、レーザー治療(保険外診療)など

・人工爪(ナオルン:保険外診療)
http://naorun.co.jp
痛みの原因である巻いている爪を切除し、ガラスフィラーによる人工爪を作成します。
痛みが直後からなくなり、ガーゼやテーピング、軟膏処置などが不用です。

・ワイヤー矯正(保険外診療)
超弾性ワイヤーを爪に装着し、巻いている爪を伸ばす方法です。
手術とは異なり、出血もなく、治療することが可能です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME